ハンドマイクを使ってのテレビ会議-講習やセミナー会場での利用-

セミナーや講習、授業などのような「情報交換形式」の多人数会議の場合は、ハンドマイク方式がおすすめです。以下の利用例は、5人~30人くらいのセミナー会場のような多人数会議に適しています。騒音の激しい場所でも利用できます。  [...]

会議参加人数とテーブルレイアウトによる音響周辺機器の選択例

快適にテレビ会議をご利用いただける音響周辺機器は、それぞれの拠点での参加人数やテーブルレイアウト、会議の進め方によっても異なります。ご利用を想定されている拠点がどのような会議でご利用になりたいかをイメージして頂きますと、 [...]

テレビ会議とWEB会議の両方の長所をあわせ持つ「EyeVision」

「EyeVision」は、専用端末タイプの「テレビ会議システム」と、インターネットを介して行う「WEB会議システム」の両者の長所をあわせ持つ中間的な位置づけのインターネットテレビ会議システムです。また、EyeVision [...]

EyeVision環境チェックプログラムの起動方法

EyeVision環境チェックプログラムは、こちらの動作環境(環境チェック)ページからダウンロードいただくか、 または EyeVision本体ソフトをインストール済みの方は、以下の方法で起動する事ができます。 PCデスク [...]

WEB会議を快適に行うために-電源オプションを確認しよう

WEB会議を快適に行うために、ご利用のPCのパワーが最大限発揮出来るよう電源設定を事前に確認しておきましょう! パソコンの電源オプションの設定で、「最小の電源管理」や「バッテリの最大利用」が選択されている場合はPCのパワ [...]

メンバーのグループ分け管理

大人数でWEB会議システムを使用する場合など、部署ごと、営業所ごと、担当ごと・・など、グループ分け分類が出来ると便利です。このWEB会議システムでは、メンバーのグループ分け管理を、各自で行うことが出来ます。 メッセンジャ [...]

会議に参加できなかったメンバーへのフォローアップ方法の例

回線状況の悪い為であったり、また都合が合わなかったなど会議に参加できない参加者には、あらかじめ録画したムービーや配布資料などを送信できる「ビデオレポート機能」を使うと便利です。 データを受け取った参加者は、Windows [...]

会議中の音響・映像デバイス切替え

会議の途中で、カメラやマイク・スピーカのデバイスを変更することができます。 自分の映像を右クリックします。 PCに接続されているカメラ・マイク・スピーカの一覧が表示されます。 切り替えたいデバイスを選択します。 使用する [...]

特殊なアプリのファイルを共有したい場合

特殊なアプリケーションなどのファイルを共有したい場合、 そのファイルをそのままJPEG化してしまえばEyeVisionで簡単にファイル共有機能を使って表示できます。 まず、アプリケーションから目的のファイルを開きます。 [...]

USB音響機器を接続する場合はUSBケーブル1本で!

USBケーブルは、5m以内の1本物をご利用ください。 動作不安定となる場合は、USB 2.0HUBを介して接続して下さい。

テレビ会議1拠点あたりの基本占有帯域(必要帯域計算)

1拠点当たりの基本占有帯域について(必要帯域計算) 基本占有帯域=(映像データ+音声データ)×TCPIPオーバーヘッド(1.2倍) 低帯域 音声= 15Kbps、映像=32Kbps  → 基本占有帯域=56Kbps 標準 [...]

表示させた共有ファイルをすぐに削除する方法

WEB会議画面上に表示させた共有ファイルを、すぐに削除するには 共有ファイルウインドウ右端にある、(×)マークのボタンをクリックすると、現在選択されている共有ファイルのみを画面上から削除します。 PC上の元データには影響 [...]


このページのトップへ