ファイル共有が出来ない / 共有ファイルのアップロードが出来ない

WEB会議中に、WordやExcel文書、パワーポイント文書やPDFファイル等のファイルの共有がうまく出来ない場合、以下の原因が考えられます。

  1. 共有しようとしているファイルを、アプリケーションで開いたままになっている
  2. パソコンにdocPrintPDFがインストールされていない、または正常にインストールされていない

1) の場合

共有しようとしているファイルを、アプリケーションで開いたままになっている場合には、
以下のようなエラーポップアップが出ます。

WEB会議で共有ファイルのエラー例1 WEB会議で共有ファイルのエラー例2

共有ファイルを開いているアプリケーションを終了させてから、ファイル共有・ファイルのアップロードをやり直してみて下さい。


2) の場合

WEB会議で共有ファイルのエラー例3docPrintPDFがパソコンにインストールされていない場合はWEB会議画面に入室した時にエラーポップアップが出ます。『DocPrintPDFドライバーが見つかりません。文書共有のアップロードは使用出来ません』
※但し、この場合でも画像ファイル(JPGなど)は、通常通りアップロードできます。

この場合は、いったんEyeVisionを終了させて、
docPrintPDFインストールを行って下さい。
docPrintPDFインストールは、以下の手順で行えます。


パソコンのデスクトップから、
『スタート』→『すべてのプログラム(P)』→『ENWA』→『EyeVisionVer4』→『setting』
の順番で開いていきます。

DocPrintのインストール1

『DocPrintSetting』をクリックしますと、インストールが行われます。
DocPrintのインストール3
DocPrintのインストール2
※「ハードウェアのインストール」画面が出てきた際は「続行」をクリックしてインストールを進めて下さい。

これで、DicPrintPDFがインストールされました。EyeVisionソフトを起動していた場合は、
一旦EyeVisionを終了して再起動し、会議ルームに入りなおしてください。

docPrintPDFがインストールされているかの確認方法

Windows7の場合は、
「コントロールパネル」から、「ハードウェアとサウンド」→「デバイスとプリンター」に入り、
「docPrintPDF」が表示されている事を確認してください。
DocPrintのインストール確認Win7
WindowsXPの場合は、
「コントロールパネル」から、「プリンタとその他のハードウェア」→「プリンタとFAX」に入ります

DocPrintのインストール確認XP1

インストールされているプリンタ・FAXが表示されますので、
その中に「docPrint PDF」があることを確認して下さい。

DocPrintのインストール確認XP2


このページのトップへ