必要な申込みID数の数え方は?

IDは、1台のパソコンで1つ使います。
例えば、東京・大阪・福岡の3拠点(3台)のパソコンから接続する場合は3IDとなります。
必要スペックとインターネット環境を満たせば、出張先のパソコンから、社内の別のパソコンから、自宅から・・など、色々な場所からログインして参加することができ、マシンや場所の制約はありません。また、IDはPC固定ではないので、どのPCで使ってもかまいません。

10人の会議室を3拠点繋ぎ合計30人で会議に参加の場合でも、必要なID数は3IDでOK。

会議例1) 5拠点 30人で使う場合・・

拠点[1] 本社  15名(大会議室から参加)
拠点[2] 支社A  1名
拠点[3] 支社B  1名
拠点[4] 支社C 4~5名(円卓に集まって参加)
拠点[5] 出張先から参加 1名

といった場合には、合計 5ID となります。

WEB会議

会議例2)

3拠点接続:3人会議と、4拠点接続:4人会議(1人につきPC1台使用と仮定)を、
同時進行で別々に行う場合、合計7IDが必要です。


このページのトップへ