ログイン出来ない / 「SIPサーバに接続できません」エラーが出る場合は

  1. EyeVisionを一旦終了してから再度起動し、もう一度ログインしてみてください。
    タスクバーのEyeVisionアイコンを右ボタンクリックでメニューを出し「終了」します。

    EyeVisionの終了方法

  2. パソコンを再起動してから、もう一度ログインしてみて下さい。

それでもログインできない場合は・・


インターネットには問題なく繋がっていますか?

『サーバにログインできません。管理者に問合せて下さい』というエラーがログイン直後に出る場合は、パソコンがインターネットに接続していない状態です。しばらくして出る場合は、インターネット上でつながらない状況があることが判ります。


接続設定のサーバーIPを、IPアドレスに変えてログインしてみる

ログインが出来ない場合、サーバーIPに対するDNS変換が機能してない可能性があります。

  1. 「接続設定」をクリックします。
    接続設定
  2. 「サーバーIP」の欄のアドレスを消し、IPアドレスを入力します。
    エントリー版と標準版ではIPアドレスが異なります。
    入力するIPアドレスについては弊社サポートにお問合せください。
  3. 「接続テスト」ボタンをクリックしてみてください。
  4. 「接続に成功しました」と出ればOKです。
    EyeVisionの接続テスト
  5. 一旦EyeVisionを終了させてから、再度起動し、ログインしてみて下さい。
    EyeVisionの終了方法
タスクバーのEyeVisionアイコンを右ボタンクリックでメニューを出し、「終了」することで完全終了となります。

プロキシサーバーがある場合

ログインウインドウの右にある「接続設定」からプロキシ設定を行ってから、ログインしてみてください。
プロキシを設定しているのにSIP接続エラーが出るような場合は、端末の問題が考えられます。特にノートパソコンでスリープ状態になっていたような場合は、LANカードによってはちゃんと接続が認識せずにSIPサーバ接続エラーが出る場合がありますので、そのような時は、まず再起動してから、もういちどログインしてみてください。


ログインせずに、EyeVisionの接続確認を簡単に行う方法

ログインIDやPWを持っていなくても、接続テストをカンタンに行う事が出来ます。

  1. ログインウインドウ右側の「接続設定」をクリックします
  2. 「接続テスト」をクリックします。
  3. 『接続に成功しました』と表示されれば、OKです

接続設定
テストのためには、EyeVision本体ソフトのインストールが必要です。インストーラーは無料トライアルお申込みの方へお知らせしていますので、お問合せ下さい。


このページのトップへ