導入事例

本社と支店・支社間のテレビ会議はもちろん、医療機関でのカンファレンス/沿革医療、Eラーニング、オンラインセミナー、学校などの教育機関、公共機関、製造業、報道関連企業など、様々な分野で活用されています。

営業会議・企画会議に

例えば製造業などにおいては、製品をカメラで映せば、実物を相手側に見せながらの打合せや会議ができます。もちろん、共有ファイル機能で、製品の図面や資料文書を全員で閲覧しながらの打合せも可能。各支店間での営業・企画デザイナーなどの打ち合わせ・決定が迅速に。シンプル構成で使い方がやさしいのも好評です。

WEB会議の使用事例 WEB会議の使用事例 WEB会議の使用事例
書画カメラを併用(ドキュメントカメラ) 製品細部を映して相手に見せながら打合せ 専用機型にも匹敵する会議が可能

製品を書画カメラ(ドキュメントカメラ)で映すことで、会議参加メンバーに製品をリアルタイムに高画質で確認してもらうことができ、製品状況の確認などが可能になります。 貿易業などにおいても、遠隔地との商品の確認や服地の生地の確認、鉱物資源の確認などがこのシステムを通して可能です。


顧客や取引先と 図面を見ながらの打合せに

沿革地にいる取引先や担当者と、図面や資料を見ながらの打合せが可能です。倍率を拡大しても画質が荒くならないので、細かな文字テキストや、写真などが綺麗なまま閲覧でき「見やすい」のがポイントです。

共有ファイルを見ながらWEB会議 マルチモニター対応
共有ファイル画面で図面を見ながら 業界初!マルチモニター対応

更にWEB会議システムEyeVisionは、業界初の「マルチモニター対応」。第一ディスプレイに共有画面(ファイル・デスクトップ画面など)を表示させ、第二ディスプレイには各拠点のカメラ映像を表示させる、といった事が可能です。パソコンのモニター二枚を使うほか、ノートパソコンとプロジェクターの組合せも可能となっています。


本社-支店間の定例会議に

定例会議をテレビ会議で実施。出張することなく、各支店がリアルタイムで本社の意思や情報の共有化が可能に。出張先や自宅からの会議への参加も可能ですので、迅速で正確なコミュニケーションによる業務の効率化と経費の削減が図れます。

大会議室とつないでワイヤレスマイク使用のWEB会議例1 大会議室とつないでワイヤレスマイク使用のWEB会議例2 25拠点をつないでのWEB会議例3
導入事例1(役員会議室)
赤外線ワイヤレスマイクを併用
導入事例2(テレビ会議室)
赤外線ワイヤレスマイクを併用
導入事例3(全画面表示)
25拠点をつないでのWEB会議イメージ

海外接続事例

中国(大連、上海、天津、北京)、韓国(ソウル、牙山、大田)、ベトナム(ハノイ、ホーチミン)、ニュージーランド、フランス、アメリカ(デンバー)、ブラジル(サンパウロ)、イギリス(ロンドン)、ロシア(モスクワ)、アラブ首長国連邦(ドバイ)、ドイツ(ドュッセルドルフ)、オーストラリア(シドニー)、タイ(バンコク)、インド(ムンバイ)


相手先との沿革・協調作業に

デスクトップ共有デスクトップ共有機能(追加オプション)では、テレビ会議を構成するパソコンがサーバーを介して連結された状態となり相手の画面を操作することが出来、会議や打合せを行いながら相手先との協調作業を自由に行う事が出来ます。EyeVisionでは、独自の画像処理技術で培ったノウハウをデスクトップ共有機能に活かし、動画やOpenGL系のCADソフトが快適に共有出来るレスポンスを実現しています。

  • 製造業での導入例・・CAD/CAMシステムを使った沿革設計に活用
  • 医療現場での導入例・・Dicomシステムを使った読影カンファレンスに活用

大型のディスプレイをオフィス内に設置し、各拠点のオフィス内をテレビ会議でつなぐ

WEB会議活用例従来のように、単に会議をするためのものにとどまらず、各拠点のオフィス内をテレビ会議で表示しておくという導入事例もあります。 これにより、オフィス拠点が異なっていても、まるで同じオフィス内にいるように、ディスプレイの前ですぐに用事のある社員を呼び出したりもできます。同様な利用例で、事務所と工場現場内をつないで、連絡管理に利用するという例もあります。


医療・福祉関連の現場に

WEB会議 医療現場 活用例医療関連や福祉関連の現場で、事業所各拠点をつなぎ、ビジュアルコミュニケーションを実現します。遠隔医療・遠隔ケア、医療カンファレンスなどにも利用されています。(遠隔医療・遠隔ケア等による地域医療・地域福祉を目的としたコンソーシアム~医療報酬改正と介護報酬改正に沿った地域医療連携、多職種連携および 24時間訪問サービス向け在宅診療・訪問看護・訪問介護・訪問リハビリに特化したビジュアルコミュニケーション)

EyeVisionはマルチディスプレイ対応なので、一方のモニターにレントゲン映像を大きく表示させ、もう一方のモニターでカンファレンス参加者のカメラ映像を表示する、といった事が可能です。テレビ電話機能を利用して二拠点間でのやりとりも簡単な上、各事業所をつないで勉強会やセミナーなどにも活用できます。離席や移動の多いスタッフにも、WEB会議の開催メールや、ショートメールをEメールや携帯電話に転送できるので、迅速な伝達やりとりが可能になります。また、ショートメール、文章共有データ、映像、音声など全てのデータ・全パケットに256bitAESの暗号化を施し、映像・音声には特殊コーデックを採用。強固なセキュリティには定評があり、特にセキュリティを重要視したい医療現場に強いです。

導入例・・Dicomシステムを使った読影カンファレンス


E-ラーニングに

WEB会議で遠隔授業全国の生徒拠点間をつなぎ、遠隔授業が可能に。個別指導から、グループ授業まで様々に活用可能。ファイル共有機能により、資料や問題プリントを見ながらの授業が可能になりますし、ホワイトボード機能などを使って実際の黒板授業のような臨場感ある授業が行えます。臨場感ある沿革授業を一斉配信出来ます。


セミナーやコンサルティングに

オンラインセミナーにWEB会議システムを活用全国拠点とつないでオンラインセミナー、情報配信、個別コンサルトなどに。開催回数制限も無く、時間制限もありませんので、何度でも好きなときに好きなだけ開催できます。ストリーミング(一方向映像配信)機能を使用して、社内セミナー、顧客セミナーなどの様子を簡単に配信・視聴が可能になります。


イベント・大会など~全国拠点を結んだライブ配信

全国拠点を結んだライブ配信にWEB会議システムを活用
大規模イベント会場での利用も可能です。大規模イベント会場でのライブ会議などでの導入事例が多数御座いますので、開催のためのノウハウについても多数保有しております。
EyeVisionはイベント開催時等のライブ会議専用のメインサーバを設けており、大規模イベントの場合はその専用メインサーバを使用します。サーバ自身を2重化、更に、国内データセンターと別のサーバとも連携し、更に3重体制での体制がとられます。
(写真は、北海道から沖縄まで1万人規模・13会場を結んだライブ配信イベント「美容師1万人全国大会」にて)

イベント会場のクライアントPCについても操作予定PCを2台以上準備します。(PC1台は予備。)「イベント開催直前に原因不明のパソコンフリーズ」等といった、急なアクシデントに直ぐに対応できるようにしておきます。このように、失敗が少しの時間も許されない大規模イベント方式ライブ会議の場合、各方面で万全体制が必要になります(※大規模イベント方式ライブ会議でのご利用の場合は、別途お見積り・ご提案となります)


人材派遣の面接や沿革指導などに

人材派遣や沿革指導にWEB会議を活用沿革地にいる人材派遣対象者との面接や、資料を見ながらの事前打合せ、沿革指導などが可能になります。



このページのトップへ