WEB会議中の音声映像のON・OFF

会議中に、各自でマイク・スピーカーのON/OFFが出来ます。

スピーカーミュート/マイクミュートボタン

スピーカーミュート・・・スピーカをミュートにして、相手の音声を出力しません。
マイクミュートボタン・・・自分のマイクをミュートにして、相手に音声を送りません。

WEB会議中のマイクのON・OFF

マイクに音声の入力があればレベルメータが振れます。

マイクがミュートになっている場合はマイクアイコンが赤色です。赤色の場合は自分の声が相手に聞こえません。
マイクアイコンをクリックし[赤色]→[青色]に切替れば、自分の音声が相手に聞こえるようになります。


映像ミュート

自分または他者の映像をミュート(映像を停止)できます。

自分の映像をOFFにした場合、映像を送るのを停止し、
他の参加者の画面上には映像を止めた時点での静止画が表示されます。
映像OFF

自分の映像を止めてしまえば映像のデータ自体を相手に送らなくなりその分のデータが送られませんので、回線への負荷を下げる事ができます。回線の帯域があまりとれないような時に映像を止めておき、必要なときにだけ映像をONにするなどの工夫で、回線の帯域が取れない場合での運用にも活用できます。

このページのトップへ