ビデオレポート機能

WEBカメラで対象物の映像を映し、録画した映像・音声のデータを、ショートメール形式でそのまま添付し送信できます。いつでも各自がご利用いただける機能です。
例えば開発商品サンプルを動画で録画して添付資料と一緒に送信したり、営業マンの実績報告や製造業での商品報告、相手が不在時の伝達など、あらゆるビジネスシーンでの情報共有・伝達にご活用いただけます。 録画ファイルと同時に、自分のパソコン上にある文書ファイルや画像ファイルなども必要に応じて一緒に添付して送信できます。

ビデオレポート ビデオレポート

主な特徴

映像音声・コメント文を簡単に作成して、ショートメール形式で送信できます。

相手が不在でも可能な映像コミュニケーション!

データは、一旦サーバーで蓄積されます。

回線帯域に依存しません

海外等の細い回線でも高品位な映像と音声を送れます。

転送方法

EyeVisionショートメール形式に変換して転送します。

録画データはSKM形式

録画形式はSKM形式(EyeVisionオリジナル)で独自のコーデックを使っていますので、追加や削除といった改ざんが出来ない仕様となっています。録画データは、Eyevisionがインストールされていないパソコンでは再生することは出来ません。(WindowsMedliaPlayerでの再生となります。)変換プログラムによりWMV形式への変換が可能です。
録画データのサイズめやすは、5分の録画データで、約15MBです。


このページのトップへ